骨の謎に迫る 骨の病気に挑む   
  ~学際的な架け橋を目指して~

演題募集

演題募集期間

演題募集を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

発表形式

一般演題は、口演発表のみとなります。
また、当日の発表スライドは英語にて作成してください。発表言語は日本語でも可能です。カテゴリーは下記から選択してください。

<応募カテゴリー>
  • 01. 骨吸収
  • 02. メカニカルストレス
  • 03. 骨細胞
  • 04. シグナル伝達・転写因子
  • 05. 幹細胞と硬組織再生
  • 06. 骨形成
  • 07. 軟骨形成・代謝
  • 08. 筋・腱・靭帯
  • 09. 歯・口腔・顎病変
  • 10. 癌と骨病変
  • 11. 関節リウマチと変形性関節症
  • 12. 原発性骨粗鬆症
  • 13. 続発性骨粗鬆症
  • 14. CKD/くる病・骨軟化症
  • 15. ホルモンおよび局所因子

演題提出の資格

筆頭演者は会員でないと応募できません。また、共同演者は会員または単年度会員である必要があります。会員申請後にご応募ください。

会員番号

共同演者で会員の方も、会員番号を入力してください。
入会手続き中の方は、演題登録フォームの「会員番号」欄に「99」を入力して登録を行ってください。

日本骨代謝学会 賞の応募について

学術集会開催にあたり、下記の賞につき公募を行います。奮ってご応募ください。

1. 日本骨代謝学会 優秀演題賞

詳細は こちら外部リンクをご覧ください。

応募を希望される方は、第35回日本骨代謝学会学術集会に演題登録を行っていただき、演題登録時に、「日本骨代謝学会優秀演題賞応募希望の有無」欄で「有」を選択し、生年月日を入力してください。
(学術集会初日時点に満40歳未満の方に限ります。)

2. ANZBMS2017 Travel Award ( 応募を締め切りました )

応募を希望される方は、演題登録時に、「ANZBMS2017 Travel Award応募希望の有無」で「有」を選択し、生年月日を入力してください。
(ANZBMS2017の学術集会初日時点に満40歳未満の方に限ります。)

Travel Awardの応募締切は2017年2月 24日(金) 28日(火)です。
演題登録の締切とは異なりますのでご注意下さい。

ANZBMS2017の学術集会初日時点に満35歳以上〜40歳未満の方で応募を希望される方は、「応募希望の有無」で「有」を選択し、生年月日は「2001年1月1日」で登録して下さい。正式な生年月日については後日事務局から確認の連絡を致します。

第35回日本骨代謝学会学術集会に演題登録せず、単独でTravel Awardの応募を希望される方は、その旨を事務局までご連絡下さい。

演題登録方法・注意事項

新規の演題を登録する場合は「新規登録」をクリックしてください。
一度登録された演題に変更を加えたい場合は、「確認・修正」をクリックしてください。
締切り前であれば、登録番号とパスワードを入力することにより、何度でも確認・修正が出来ます。
演題の修正に際し、また初めから登録を希望する場合には、既に登録済の演題を削除してから新規登録してください。削除せずに新規登録をすると同一演題が複数登録されることになります。ご注意ください。

演題を登録すると演題登録番号が自動発行されます。
演題登録番号と自分で設定したパスワードを入力することにより、演題登録期間内に限り抄録の変更・削除が可能です。セキュリティの関係上、事務局では登録番号及びパスワードのお問合せには応じられません。
確認画面に登録番号とパスワードが表示されますので、画面を印刷し保管してください。演題登録が完了すると、登録したメールアドレス宛に電子メールが届きますのでご確認ください。
演題登録した後は、確実に登録されているか、登録番号とパスワードで必ずご確認をお願いします。登録番号とパスワードで確認を行い、登録されていれば確実です。
確認メールが届かない場合は演題登録等が正確になされていない可能性がございますので、下記運営事務局までご連絡ください。

投稿された抄録は原則として主催者側では校正されません。
そのまま印刷されますので、提出者の責任において作成してください。

登録締切り後の原稿の変更及び共同著者の追加、変更は一切できません。
重要な共同著者が漏れていることのないよう、十分ご確認ください。

よくある質問と回答はこちらをご覧ください。
http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm外部リンク

暗号通信のお願い

オンライン登録および修正は、原則として暗号通信をご利用ください。
この暗号通信の使用により、第3者があなたのパスワードを盗聴して、演題・抄録を無断削除したり、改竄したりすることを防ぐことができます。
従って、当学会では原則として暗号通信の使用を推奨します。
暗号通信は特に準備はいりません。
UMIN(大学病院医療情報ネットワーク)のサーバーコンピュータに管理が移ります。
暗号通信は登録または修正作業が終わるまで継続されます。
ただし、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザが古い)もありますので、その際は平文通信をご利用ください。
平文通信においては、パスワード等の盗聴が可能ですから、セキュリティや個人情報の保護の点で危険です。
特に病院情報システムや電子メール用に使っているパスワードの使用は絶対に避けてください。被害が演題・抄録以外にも及びます。
平文通信をご利用の際は、こうした危険性を十分に考慮してください。
平文通信は、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザが古い)に限ってご利用ください。

演題登録【暗号通信】※推奨

新規登録  ボタン
確認・修正  ボタン

演題登録【平文通信】
※暗号通信が使用できない方はこちらをご利用ください。

新規登録  ボタン
確認・修正  ボタン

演題応募期間:2017年2月6日(月)~ 3月 13日(月) 31日(金)17:00
(ANZBMS2017 Travel Award:応募を締め切りました)

ご利用可能なブラウザとバージョン
•InternetExplorer Ver.6.0以上を推奨
•Safari Ver.2.0.3(417.9.2)以降
•Firefox 全てのバージョン
•Google Chrome 全てのバージョン

演題の採否通知

演題の採否・発表日時などにつきましては会長にご一任ください。また、発表形式に関してはご希望に添えない場合がありますが、予めご了承ください。

5月中旬頃にご登録いただいたメールアドレスに採否を通知します。郵送による通知は行いません。

お問い合わせ先

演題登録に関するお問い合わせ

【第35回日本骨代謝学会学術集会 学術担当】
E-mail:abstract@35jsbmr.com

会員申請・会員番号確認に関するお問い合わせ

【日本骨代謝学会 事務局】
〒612-8082 京都府京都市伏見区両替町2-348-302 アカデミック・スクエア内
TEL:075-468-8772 FAX:075-468-8773
E-mail:jsbmr@ac-square.co.jp
http://jsbmr.umin.jp/admission/ 外部リンク

第35回日本骨代謝学会学術集会 お問い合わせ

学会事務局

産業医科大学 医学部第1内科学講座
〒807-8555
福岡県北九州市八幡西区医生ケ丘1-1
Tel:093-603-1611
E-mail:info@35jsbmr.com

運営事務局

E-mail:info@35jsbmr.com

このページの先頭へ